超要約と解説【保育士が実践している子どもとすぐに仲良くなる方法】てぃ先生

てぃ先生チャンネル

超要約

1、先生がこれが楽しいよ!と言って誘うのではなく、先生が楽しそうに遊んでいる姿を見せて、子どもの方からよってくるような環境を作ることが大切。

以上です。

2行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

子どもたちと仲良くなる方法について解説されています。

子供と仲良くなる方法としては、子どもがやっていることを一緒にやったり関わったりする事をやるのも仲良く離れますが、それ以上に実際にやって仲良くなれた方法について解説します。

その方法とは、子どもが好きな遊びを自分1人で楽しむ!ということです。

子供たちは面白いものや楽しいものに興味をもちます。

促してやる事も良いことではあるんですが、それよりももっと大事なのが自分に興味を持ってもらうことです。

そっちの方が子供たちと仲良くなれます☺️

また、男の子の場合は、電車や車などが好きな子が多いので、先生が独り言を言いながら楽しんでいる姿を見ると、先生何してるの?と自分から関わってきてくれます。

それが重要です。

こちらからガンガン行かなくても、子どもの方から来てくれます。

女の子の場合でも、絵を書くのが好きな子だったら、先生が絵を楽しそうに描いていれば、自分から来ます。

遠回りなようで近いのでやってみてくださいね〜

計4分41秒の動画です。

自発性を促すというのは素晴らしいですね〜

保育士が実践している【子どもとすぐに仲良くなる方法】

コメント

タイトルとURLをコピーしました