超要約と解説【たった14文字で1.5倍も人生が変わる言葉】メンタリストDaigo

メンタリストDaigoチャンネル

超要約

1、相手にお願いをする時に、ちょっとお願いがあるのですが?と聞き、相手から同意を得てから、実は・・・とお願い事を話すと聞いてもらいやすい。

2、大体の場合には好きになってもらえるなどのメリットはあるが、対価にお金を渡してしまうと、2倍程度のお金を請求されるデメリットがある。

以上です。

4行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

お願いをされると相手を好きになるという事がありますが、それにたった14文字の言葉を追加するだけで効果があるという言葉について紹介・解説されています。

その言葉とは

ちょっとお願いがあるんですが

です。

また、この言葉でなくても大丈夫なのですが、

まずちょっとお願いがあるのですが、大丈夫ですか?と一旦返答を待ってください。

そして、相手から同意を貰います。

お願い事をすることに対する動機付け(内発的動機付け)をすると、自分が決めたことややりたいと思ったことに対してはモチベーションが上が理ます。

逆に、他人に命令されたり強制されたりするとモチベーションが下がるようにできているそうです。

なので、例えば、子供達が絵を描いて居る時に、頑張って描いたら賞をあげるよ!といったところ、頑張って描くのですが、賞がもらえないという状況になると、子供達が絵を描かなくなるそうです。

なので、自分が好きでやって居ることはモチベーションが高いのですが、

人からモチベーションを与えられる(外発的動機付け)はやる気がなくなるそうです。

これがお願い事も同様で、自分は自分で決めたことを守りたいから、相手が聞いてくれる可能性が上がります。

つまり、自分のことをコントロールできて居る感じ(自己コントロール感)があるとやる気が上がるそうです。

選択を感じられると人間は自由を感じられるので、どれを買うかを選ばせてあげることでやる気が上がる。

他人を助ける時にも同様です。

例えばボーンズさんという方の面白い研究があって、

駅前でアンケートに答えてもらいたい方がいるとします。

その時に、すみません、アンケートに答えてもらえませんか?

といった場合と

すみません、ちょっとお願いがあるんですがよろしいでしょうか?と言った後に返答を待ってから、アンケートを答えてもらう場合だと、

前者だと57%、後者の方が84%だったそうです。

お願いしたい時には、同意をとる事をやる方がいいかもしれないですね。

また、味方を作る時にも、事前に助けた後に、次に私が困った時に助けてくれる?と同意を取った上だと味方になりやすいそうです。

ただし、

メリットが多いですが、デメリットもあり、

対価としてお金をあげることはやめた方がよく、2倍もお金を請求するということがわかっているそうです。

ですので、お返しするなら物よりは感謝を伝えた方がいいです。

たった14文字で1.5倍も人生変わる言葉

メンタリストDaigoさんオススメの本

我々はなぜ嘘つきでお人好しなのか

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

新品価格
¥2,046から
(2020/8/31 00:12時点)

影響力の武器

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

新品価格
¥2,916から
(2020/8/31 00:10時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました