超要約と解説【悶々とした人生からの脱出法4選】メンタリストDaigo

メンタリストDaigoチャンネル

超要約

1、悶々とした人生からは自分の強みを知り、成長を実感しつつ、他者と比べないでマイペースに頑張ればなんとかなると考えて行動することが大事。

2、感謝できる人・感謝される人との信頼関係づくりをする。

以上です。

3行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

悶々とした人生から脱出する方法です。

4つのポイントがあります。

強みを生かして成長できているかどうか

自分の強みがなんなのかとか、人よりもこれが上手いとかそういったことが前に進んで成長できているか実感できるのが大事です。

自分ができているか問いかけるのが大事です。

強みについては、自分ではわからない場合が多いので、他の人に聞くのが良いです。

ただ、それができないのであれば、ストレングスポイントとかVIA強みテストを使って強みを調べたりしても良いと思います。

なりたい自分に慣れているかどうか

自分が望まないことをやらないで、自分がやりたいことをできることが大事。

やりたくないことをやってお金が稼げたとしても、悶々としてしまいます。

なので、客観的になりたい自分に慣れているかどうかを評価する、つまりメタ認知が大事です。

社会の役に立てているかどうか

自分のやっていることが何かの役に立つということもポイントです。

感謝できる人・感謝される人との信頼関係が作れているかどうか

自分がお世話になった対象を持つことや、誰かに感謝されている感覚を持つことが大事です。

友達がいっぱいいても、幸福にはつながらず、いろんな年代やいろんな職種の人との繋がりが幸福につながるそうです。

感謝の重要性

  • 免疫力が上がる
  • 血圧が下がる
  • ポジティブになる
  • 死亡率が下がる

こういった効果があるので、感謝の心を欧米人に学ぶべきです。

頑張ればある程度なんとかなる

完璧主義ではなく、頑張ればある程度なんとかなるという考えを持つことが大事です。

なんとかなる感をもつことが大事です。

ある意味楽観主義みたいな考え方ですね。

他人と比べずマイペースを保てているかどうか

他人と比べてしまうとマイペースを保てなくなる。

環境のせいとか言い訳せずに、他者と比べず、自分でどのように改善すれば良いかと考える。

例えばお金がなくなると不幸に感じるので、とりあえずは幸福度が上がるために、仕事をしてある程度安定して余裕ができるようになったら、それを捨てることが大事です。

計13分53秒の動画です。

他人と比べるってのを自然とやっちゃうのをなんとかしたいな〜って感じましたね〜

悶々とした人生からの脱出法4選

メンタリストDaigoさんオススメの本

前野隆司の幸せのメカニズム実践・幸福学入門

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)

新品価格
¥578から
(2020/6/28 09:09時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました