超要約と解説【4倍もやる気になれる計画の立て方】メンタリストDaigo

メンタリストDaigoチャンネル

超要約

1、他人からだとリスクがあるように見えることでも自分にとってはリスクゼロのことを探し、それを勇気をだしてやることが成功できる一番簡単な方法。

2、週単位、月単位、年単位よりも日にち単位で計画した方が切羽詰まり、行動達成率が上がる。

以上です。

4行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

人生で何をやってもダメっていうのは凄いこと。

もし取り柄がなくて仕事もないお金もないというのは失うものが何もないから頑張れる。

他人から見える時にリスクに見えるものが自分にとってはリスクゼロということがある。

これをやるのは勇気だけです。

これが成功できる一番簡単な方法です。

それを達成するためには計画が大事です。

5年研究を続けてダメなら成果が出ないなら辞めたほうがいい。

計画を立てていつまでにできなければ損切りするということも大事です。

計画は1日単位で立てた方が成果が出やすい。

時間単位、日にち単位で予想した方が、目標達成を早く立てられ、行動しやすい。

週単位、月単位、年単位よりも日にち単位で計画を立てた方が行動達成率が上がった。

また例として

子供が生まれた時を想像してもらって

18歳の時に大学に入れるための貯金をいつからしますか?

6570日後に大学に入るための貯金をいつからしますか?

6570日後のほうが相当近く感じます。

そのため、18歳の時にだと4年前からかなぁ〜って考えますが、

6570日後の場合だと4倍も早く、つまり、2歳ごろから貯金をすると答えたそうです。

人間は想像しやすい単位に感じられると、早め早めに行動を起こせるようになる。

目先の欲望にも負けないようになる。

秒だと多すぎるので、よくわからなくなるそうです。

日にち単位だと減っていくのが早く感じて切羽詰まってくる感じになる。

4倍もヤル気になれる計画の立て方

メンタリストDaigoさんオススメの本

倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

新品価格
¥1,386から
(2020/6/16 17:37時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました