超要約と解説【他人事じゃない!絶対やってはいけない老害行動TOP3】マコなり社長

マコなり社長チャンネル

超要約

1、老害行動とは、相手を受け入れず、自分が正しいと思い、弱いものに攻撃をする行動のこと。

2、老害行動をしない人になるためには、新しいものを体験し、新しい価値観を見出していく行動をする。

以上です。

4行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

老害行動は年齢が経ってから起こるわけではなく、若い時でも行動はしている人がいるので、しないように注意しましょうということです。

老害行動

1、頼んでもないのに自分の話をずっと話す

2、年下に対してマウントを取る

自分よりも弱いと思っている対象に

小馬鹿にした態度を取る

求めていないアドバイスをする

絶対に間違いを認めない

3、自分がわからないものを否定する

自分が理解できないものに対して全否定をする行動は本当に害でしかない。

老害は自分のコンフォートゾーンの外にあるものを全否定する。

どうして、こんな人がいるのか?というものを免疫マップというものを分析しています。

裏の目的と固定観念があるからだそうです。

例えば、自分がわからないものを否定するという行動に対して、

裏の目的は理解できないものを批判して、わからない自分を肯定することで自分が勝ちある人間だと示した。ということです。

また、強力な固定観念では、知らないこと、新しいものを受け入れると自分の価値が下がる。批判すれば自分は正しい人間だとアピールできることです。

まぁ、思い込みによる勘違いですよね。

これを改善するためには、冷めたミーハーになるということ。

ミーハーとは新しいものを好きな人たちのことを一般的に言いますが、

ただ新しい物好きということだけではあまり良くありません。

自分に酔ってしまう状態になり、優越感を得てしまうためです。

ですので、自分の考えをしっかり持ち、取り組んでいきましょう。

新しいものは、どんどんチャレンジして、価値観を新しくしていきましょう。

【他人事じゃない】絶対やってはいけない老害行動 TOP3

コメント

タイトルとURLをコピーしました