超要約と解説【年に4冊以上読んだらアウトな本とは】メンタリストDaigo

メンタリストDaigoチャンネル

超要約

1、自己啓発本をたくさん読んでいる人は、メンタルが弱いので、鍛えて自己啓発本に頼らないようになろう。

以上です。

2行でしたね〜

動画の内容と解説

内容としては

自己啓発本を4冊読んだらやばいとのことです。

自己啓発本は2つに分類され、成長思考型と問題解決型があります。

ただ、今回の研究では人生を変えたり、幸福を得たり、真実の愛を見つけたり、体重を減らすなどのアドバイス系の本が自己啓発本の定義とされています。

なんで読んでは行けないのか?

というわけではなく、実は自己啓発本にハマる人はメンタルが弱っている人が多いそうです。

ですので、読んだ上でストレス対策をするなら良いそうです。

成長思考型の人はストレスホルモンのコルチゾールが増えやすいので、ストレス過敏になるそうです。

また問題解決型の人たちは鬱傾向が強いそうです。

ただ、問題なのは、自己啓発書を読んでも性格は変わらないし、自尊心も変わらないので、

結論としては自己啓発本は効果ないそうです。

ですので、自己啓発本を読んだとしても何も解決にならないので、結果悪循環になるそうです。

なので、

メンタルを鍛えましょう‼️

という結論です。

メンタルを鍛えることによって自己啓発書を読まなくても良くなりますので、ストレスに負けないメンタル、鍛えましょう。

計6分55秒の動画です。

なんとなく当てはまっている方は、みて自覚したほうが良いかもですね〜

年に4冊以上読んだらアウトな本とは

メンタルを鍛えるおススメ本

ストレスを操ルコとが出来るようになる本

ストレスを操るメンタル強化術 (角川文庫)

新品価格
¥673から
(2020/6/3 03:55時点)

そもそものストレスを力に変える本

スタンフォードのストレスを力に変える教科書 スタンフォード シリーズ

新品価格
¥880から
(2020/6/3 03:57時点)

ストレスに弱い自分をまず受け入れよう

セルフ・コンパッション:最良の自分であり続ける方法 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

新品価格
¥495から
(2020/6/3 03:58時点)

※これらの本を読んで、自己啓発本からおさらばしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました