超要約と解説【Daigoが毎日やっている心を読むためのトレーニング、公開】メンタリストDaigo

メンタリストDaigoチャンネル

超要約

  1. 心を読む基礎を作るためには、瞑想を習慣化する必要がある。
  2. 瞑想を習慣化するには20分を8週間継続すると良い。
  3. 瞑想を始めたいならまずは数息感が良い。

動画の内容と解説

内容としては

本当に人の心が読めるのであれば、実際に株でもなんでも成功できる。

だから、人の心は読めないです。

だから、心を読むのではなくて、実際に相手の悩みを理解できることが大事。

人は悩みにはお金をいくらでも使うことが分かっています。

ですので、人の心を読むためのトレーニングをまずはしていきましょう。

1、瞑想をして基礎の能力を作る。

2、対人関係におけるトレーニング

3、心を読めるようになる読書のトレーニング

1、瞑想について

継続してやらないと効果が出ない。

相手の悩みを想定する能力、つまり共感能力が大事。

瞑想は共感能力を鍛えてくれるという事実を受け入れて、

相手の考えや自分の置かれている感情などをありのままに理解する能力が大事。

ただ、瞑想が続かない人は

どれくらいの瞑想を何週間やればいいか目標を作っていないこと

瞑想のタイプを間違えている

瞑想はどれをやってもある程度効果が出ますが、目的別に効果が高い瞑想と低い瞑想があるので、

人によって自分の目的に合わせた瞑想をすることが大事。

瞑想は20分の瞑想を8週間行うと共感能力が高まって心が読めるようになってきて、人に優しくなれるようになる。

また、一番効果が高いと言われている瞑想はヴィパッサナー瞑想で、自分の実況中継を瞑想中にひたすら行う。

自分の心拍を数える心拍トラッキングもメンタルが強くなると言われている。

こういったことをやっていると、

自分の感情に揺れ動きがあったりとか、自分が誘惑に弱い生き物だということがわかり、他人がそうだったとしてもイライラしなくなったり、他人に関しても分かることができる。

また、慈悲の瞑想というのも効果が高いと言われていて、6週間続けると動揺しなくなり、思い込みに左右されなくなる。

簡単なのは

数息感という瞑想で、呼吸を数えるだけという瞑想です。

ただ、これもコツがあり、吸う時間に対して吐く時間を2倍ぐらいにする。

4秒かけて吸ったら8秒かけて吐くことをすると良い。

また、中途半端な数にすると戻るのを繰り返すと効果的だそうです。

計17分59秒の動画ですが、他にも知りたいことがあるからこそ、なんとなく気になってしまう動画でしたので、

みたい方は見てみてくださいね〜

DaiGoが毎日やっている心を読むためのトレーニング、公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました